知らないと損!脱毛の落とし穴

初めてサロンへ行くときにしとく事や準備など

  • 一つ目はムダ毛を処理することです。
    念入りにしなくても普段通りの処理で大丈夫ですし、万が一処理が甘くてもお店が処理してくれる事もあります。
    おすすめのシェーバーは、パナソニックの「フェリエ」です。
    おすすめシェーバー
    肌トラブルがひどいと施術できないことがあるので、それを防ぐためにカミソリよりシェーバーを使用することが好ましいです。
    毛抜きで処理はしないようにしましょう。


    また、自分では処理しにくい場所は無理に処理をして肌トラブルを引き起こしてしまう可能性があるので、処理をしなくてもいいです。
    美容電気法など施術方法によってはムダ毛処理が不要な場合もあります。
    おすすめシェーバー
    二つ目は日焼けをしないことです。日焼けをしてしまうと肌が敏感な状態になって、刺激すると肌にダメージを与えてしまいます。また施術したときに痛みが増したり、脱毛効果が低下してしまうので、特に夏場はしっかりとした日焼け対策が必要です。

    1、剃ってもらう時間がもったいないので準備

    なるべく自分で剃れるところは剃っておくのが大事です。
    準備をしてないと、脱毛時間が決まっているところがほとんどなので、剃る時間分だけ脱毛してもらえる時間を削られてしまいます。

    2、剃る場合シェーバーが好ましい

    を傷つけないものが一番なので、おすすめは電動シェーバーです。
    ふぇりえ
    ミュゼでもディオーネでも脱毛エステのほとんどで使われているシェーバーがフェリエです。 眉毛のお手入れもできるので、1つあれば色々便利ですよ。

    3、カミソリじゃだめなの?

    正直私はカミソリで前日シェービングしてから脱毛に行きます。
    お風呂でしっかり石鹸を泡立てて付けてから、肌の負担がないよう肌の上を滑らすように剃れば、今のところ文句を言われた事はありません。
    前日にしっかりシェービングをしておくのが脱毛エステでのマナーなので、損をしないためにもしっかり剃ってから行く事をおすすめします。

初めて行くサロンTOP3

  • ミュゼプラチナム
    CMで一番見かける日本で一番ゆうめいなサロンです。解約料を取らないなど、お客さんに優しいお店としても有名です。
  • 脱毛ラボ
    全身脱毛=脱毛ラボ!といっても過言じゃないくらい、安さに定評があるお店です。月会費なのでいつでも好きな時に辞めれる所が良いです。
  • エピレ
    トライアルがとっても安くて自由に組み合わせられるのが便利です。解約料はかかりますが、トライアルでしっかり試せるので、解約のリスクが少なくて良いです。
あなたにぴったり!失敗しないサロンの選び方
ディオーネ 脱毛ラボ ピュウベッロ ミュゼプチナム 銀座カラー

当サイトは、脱毛を愛してやまない脱毛フェチが独自のアンケート結果をもとに、
誰にでもわかりやすく、失敗しない脱毛サロン選びを提案しております。

PAGE TOP